2018年07月22日

ファナック2次元補正コースを受講してきました

連日暑い日が続きますね。

水分補給は、のどが渇く前に補給を心がけてください。
 7/17-18に山梨忍野村ファナックアカデミにて"2次元補正コース"を受講してきました。
 ファナックのiRVisionを使用したロボットの位置補正の内容と、画像調整・セットアップなどが勉強できました。
普段は、キーエンスXG等の使用頻度が多いのですが、ワークの認識が容易な場合は、
iRVisionの方がメリットを感じます。
20180717_163838.jpg
iRVisionに付いては、FANUC_R-30IBのCPUを使用しての画像処理ですので、設定が容易で
簡単に補正値受取ができました。
当方の実績としては下記の実績があります。
・キーエンスXG-XとFANUC_R-30IBでの補正値受渡
・キーエンスXG-Xから、キーエンスPLC(バッファ)を経由してのFANUC_R-30IBでの補正値受渡(高頻度撮像向け)
・ロボット位置補正のみならず、製品の画像検査も含めて対応致します。
 4月から、ファナックアカデミがリニューアルして、設備・宿泊も快適でした。
次回は、トラッキングコースを受講したいと思っています。
参加する度に、不明点等丁寧に教えて頂けたり、コマンドの使用方法等の気づきがあり、勉強になります。
 ロボット システムインテグレーターとして、最適なご提案が出来る様、切磋琢磨致しますので、
今後とも宜しくお願いいたします。
酷暑につき、ご体調にはご自愛ください。
佐々木

業務案内, 活動報告