3次元CAD/CAMによる幅広いハイテク分野の設計・開発
弊社では、iCAD(3DCAD)を使用し、産業機械・治工具の設計を始め、組立・調整・据付工事、構造解析を行っております。受注生産方式にて、設計・製作時に「お客様が何を求めているか」を第一に考え、スタッフ全員が設計から製作に携わり、納品後のアフターフォロー・改良を行っております。
最先端の事例を基にしたノウハウ
多種多様な市場のニーズに対応できるよう技術の習得、開発に取り組んでいます。例えばロボットビジョンで人間のように見て考えて判断して、より高度な作業を可能にするようなものづくりの最先端を目指しています。
iCAD SXを使用した設計と開発
データが軽いという特徴を活かし、大型の設備でもフリーズすることなく検討図をお見せすることが可能です。三次元の最大のメリットは、お客様にわかり易いご提案ができることです。強度計算は、他のソフトとの併用にて信頼ある設計を弊社の指針として開発に取り組んでおります。
設計から完成までの一貫体制
設計から製作までの一貫体制を築くことで、現場との距離を縮めて納期面でのタイムラグを最小限に抑えております。また追加の要望や仕様の変更があった場合など、レスポンス良く対応ができるため、簡単な変更の場合はその場で即対応も可能となります。

主要取引先

  • 株式会社タクト(セイコーエプソン(株)・本多通信工業(株)等)
  • 日信工業株式会社
  • ヴィオニア日信ブレーキシステムジャパン株式会社
  • 日立オートモティブシステムズ株式会社
  • 株式会社前田製作所
  • 株式会社エイト

設備一覧

富士通 iCAD SXV7L6
6台
Autodesk Inventor 2008
5台
Autocad LT
6台
三菱重工 NCフライス V360
1台
ボール盤
2台
旋盤
1台

PAGE TOP

CLOSE